スポンサーリンク

今週末の夫の様子

about 夫

昨日(土曜日)の夕方、夫から「夜ご飯一緒に食べない?」と連絡が来ました。
外は雨がザーザー降っていて、車の無い私達が夫の家に行くのは無理だし、夫は私に外食を奢りたくない様だし、ということは私の家で食べるという事ですよね。

ということはきっと泊まるんだろうな…
なんとなく夕食は息子と簡単に済ませようという気分だったのに、急に夫が来るって事はそうはいかないよなぁ…

とか瞬時に色々考えて、返事に困っていると
「嫌なの?嫌ならいいよ」と言われました。


私、そういう風に言われて「嫌だ」ってハッキリ言えないんです。泣

「う~ん、う~ん」と返事に困っていたら「じゃあ今から行くわ」と言い、夫はスーパーで食材やらを買って家に来ました。

夫は酷い二日酔いだったらしく、夕食を済ませた後は携帯をいじって、「体調が悪い」と言って息子よりも早くに、お風呂にも入らず、私のベッドで寝てしまいました。

そこで一緒に住んでいた時の嫌な記憶がフラッシュバックしてきました。
この生活!
この生活も、本当に嫌だった。
飲みすぎた金曜日の翌日の土曜日。
ずーっと具合悪そうにして、携帯いじって、一人TVを見てずーっと寝てる。
息子が何してても、関係ない。
何が起きても関係ない。
そうだ、これもすっごくストレスだった!と気付いて、またストレスを感じました。

そして翌朝。
夫はしっかり朝ごはんを食べるので、朝からお味噌汁、卵焼き、それから納豆用のネギを刻んだり、簡単ではありますが、息子に何度も邪魔されながら朝食を作っていました。
そして息子がいつまでも起きて来ない夫を起こしに寝室に行って、ギャー!っと夫と戯れている様でした。その後も夫は目は覚めてはいるけど、起きては来ませんでした。

その時です!

食器が、ガタン!と大きい音を立ててしまって、家で飼ってる猫がビックリして飛び上がって、
夫が飲みっぱなしに置き去りにしていたコップを倒して、走っていってしまいました。

そのコップは「ガシャーン!」と大きな音を立てて割れて、私は「きゃー!サトル!こっち来ちゃダメ!」と叫びました。
ちなみに夫の寝ている寝室は、このコップが割れた所のすぐ隣です。

普通「どうした?!なにかあったの?」ってなりません?
だってガシャーン!キャー!ですよ。

そこでまたまたフラッシュバック!
夫はそういう時、一言なにか声を掛けてくれるでもなく、物音一つ立てずに「じーーーー」っと動きません。いつも。そして、全てが収束した後に、何も知らなかった様にツラっと現れるんです。
そうだ、私これもすっごくストレスだったんだ!
これ!大変な時に、気にかけても、助けてもくれない、これ!


結局、私は朝食を作るのを一旦ストップして、様子が気になる息子に「来ないで!!」と言いながら、コップの破片を集めて、ビチャビチャの床を拭いて、細かい破片を集めました。
夫はベッドの上で携帯でも眺めていたんでしょう。

そもそも夫が飲みかけのコップをシンクに持っていかなかったから、こんな事になったのに!
この破片でも踏んでしまえ!と思ってしまいました。
もうね、こう思ってしまう自分まで嫌いになる。
夫といると自分の事まで嫌いになってしまうんです。

にしても、関わるとほんっとうに、本当に、ろくなことが無い。
小さな事ですが、夫の登場で色々な歯車が噛み合わなくなるんですよ。

今週末の夫との出来事の報告でした!

コメント

タイトルとURLをコピーしました