スポンサーリンク

夫がいてもワンオペ育児

うちの変なモラハラ夫

夫は腰が痛くて何も出来ないらしいです。
ていっても、お風呂入ったり、靴下も普通に履けるし、向かいのコンビニに自分のお酒買いに行ったり自分の事は出来るけど、育児は出来ないらしいです

そんなわけで、赤ちゃんが生まれてからは、私がお風呂の時とか家事をしてる時だけ、抱っこしてますけど、私の家事が終わったら「はい」って赤ちゃん渡してきますよね。

だから、何もなく夫が自ら赤ちゃんを抱っこすることは、生まれてから2か月経ちますけどまだ1度もありませんただの1度も

赤ちゃんギャン泣きでも余裕でスルーですよね。

「ちょっと抱っこしてて欲しい!」っていう時に、抱っこお願いすると
「え…大丈夫かなぁ…(俺の腰)」ってまず自分の心配してますよね。

腰痛仕方ないですよ。痛いんですもんね。
でも『週末ジョギングしようかな』とか言ってたり自分のしたいことは割としてるのを見たら100%仕方ないとは思えなくて。

腰痛だ腰痛だって言いまくるんで腰痛ハラスメントって呼ぶことにしました。

モラルハラスメント、経済的ハラスメントに加えて、腰痛ハラスメント。
夫のハラスメント増えましたよ。


最近モラハラは無くなったかもって思ってましたけど、よくよく考えたら、バリバリありますよね。
自分の感覚が麻痺していただけだって気が付きました。慣れって恐ろしいです。

夫の場合、グレーゾーンの中でもかなりレベルの高い変な人だと思っています。
モラハラがなくとも、とにかく変。
もはや、好きとか嫌いとかの話ではないんですよね。
一緒に生活するのが困難なんです。切実に。

生活していて、突然「うわぁ!」とか「やばい!」とか突然大声出すことが良くあるんですけど、
「どうしたの?何かあった?」とか聞いても返事はありません。
もしくは「何でもない」とか言います。
何でもなくはないよね?っていう。

また違う時は、夫が夜にYouTube見てたんですけど、それが黒い画面に文字だけ出てくる謎のYouTubeで、家事をしながら通りがかりにそれを見て「なにこれ?なんのYouTubeなの?」って聞きました。
そしたら「わからない」って言うんです。

で、その謎のYouTubeを真剣に見てる。

「え?!なにこれ?」再度聞いても、やっぱり答えは「わからない」

結局、夫が見ていたのは「職質された」みたいなYouTubeでした。
夫は自分でサムネみて選択をして見てるのに、何故わからないって言うんだろう?
「職質のだよ」とか一言言ってくれたら良いのに、何故?

はたまた別の日は、夜息子の寝かしつけが終わってリビングに降りたら、夫が限りなくミュートに近い音量でテレビを見ていました。
私は「なんでこんな小さい音で見てるの?!」と聞きました。
普通聞きますよね?!
でもやっぱり夫の答えは「なんでもない」です。
なんでもない?!なんでもなくテレビの音そんな小さくする?!
これに関しては未だに答えは謎のままです。

こういう謎の行動が多々あります。
謎の行動は良いとして、聞いたら「〜だよ!」っていう会話のキャッチボールが欲しい。

モラハラほど明らかなストレスはなくても、こういうのも地味にストレスとして私の中に蓄積されているのだと思います。
こういう数々の謎の行動を日々スルーしているんですけど、ある日、心底嫌悪感を感じて我慢できなくなる時があります。
だからといって何か言ったりする訳じゃないんですけど、目の前がサーっと白くなる感覚があります。

いつか離れて暮らす日を夢見ることが今の私の原動力です!

コメント

  1. はっぱ より:

    こんにちは!
    はやく離れて暮らせるといいですね!!笑

    • toko toko より:

      コメントありがとうございます。
      はっぱさんが明るい毎日を過ごしていることが文面から伝わってきます!
      良かったです(^^)

タイトルとURLをコピーしました