スポンサーリンク

写真

about 夫

今日は色々あって夫と息子とカラオケに行くことになりました。

カラオケって会員登録するとお気に入りの曲を登録したり、ランキングに参加出来るんですよ。
私と夫は音楽が好きだし、息子が生まれる前は、夜暇な時カラオケで過ごしてました。
それで会員登録していました。

今日カラオケに行った時に、息子と一緒にデンモクでお絵かきしてたんですね。
それで色々見てたら『マイページ』っていう所があって、クリックしてみたら、カラオケの機種に付いてるカメラで写真を撮って保存が出来る機能があるらしく。

息子が「写真撮りたい!」と言い出して。

それで写真を撮ろうと色々ボタンを押してたら、何やら1枚写真が既に保存されているんです。
写真をスクリーンに送信して見れる機能があったので、送信してみました。


2011年07月の写真。


そこには楽しそうに笑ってる私と夫がいました。


どこにもそんな写真ないのに、こんな所にあったんだ。


あぁ、夫は私と居る時もこんな顔してた事あったのか。と知りました。
知らなかったのか、忘れてたのか、今の夫が私の中で大きくなり過ぎて、あんな顔する夫が私の中から消えてしまったのか。


とにかくあの写真が、ドーン!とスクリーンに映し出された時、何だか泣きそうになりました。
私達にも楽しくて仲良しな頃があった事が知れて嬉しかったです。
息子に「これは昔のママとパパだよ」と、息子にそんな私達の姿を見せられて良かった。


悲しいし、残念な事に私の中から夫との楽しかった思い出はどんどんと消えていっているようです。

思い出したくても、思い出せないんです。

モラハラの期間よりも、楽しかった時間の方がずっと長いはずなのに。

今日はお昼ご飯と夜ご飯と、カラオケ代を奢ってくれました。
『この人と一生一緒にいるなんて無理!』と思う事も多々あったけど、優しい事もありました。
そういう風に親切にされると、振り切れない。
また自らトンネルの暗い方へ引き返している様な感覚があります。

早くカウンセリングに行きたい。泣
自分の事がわからなすぎる。

コメント

タイトルとURLをコピーしました