スポンサーリンク

夫の胸の内

about 夫

今回の別居、離婚に関して“夫の胸の内”がわかりません。
夫は話し合いの時には「サトルの為に離婚しない方がいい」とか、第三者的な発言しかしません。


「~の方がいい」ってアドバイスかい!あんた当事者でしょ!


私は夫がどう思ってるのか、どうしたいのかを知りたいんですが、どうしても話してくれません。

この事も離婚相談の時に話したのですが、相談員さんは「旦那さんは本当に親しい人がいないのではないですか?」と言われて「はい、いません」と答えました。
自分の気持ちを話さないという事は、相手も心を開かない、という事ですもんね。

飲み仲間は沢山いますけど、この前の《人間関係》の記事に書いた様に、困った時に助け合う様な間柄ではなさそうです。

私と夫が15年一緒に居て、そんなに深い間柄ではないと感じる原因の一つが
夫が胸の内を話さないからだと思います。
いつも本音がわからない。

自分の気持ちを話す事が恥ずかしいのか?それともプライドが邪魔して話せない?



以前子供を作る、という話になった時に
「どうして子供が欲しいの?」と聞いた時は
「日本の為」と言われました。
うん、わかるけど、でも「よし!日本の為に子供産むか!」とは思えませんでしたし、全然嬉しくありませんでした。
どんな答えが正解なのかわかりませんが「日本の為」ではない事は間違いありません。

ずっとそんな感じで過ごしてきました。
明らかに嫌いそうにしている同僚について「ほんとは嫌いなんでしょ?」と聞いた時も
「俺は人を嫌いになったりしない」と言っていましたが、後々「あいつといるとイライラが止められない」と言っていました。

とにかく嘘をつくんです。

「俺は怒ったりするような人間じゃない」
「俺は人を嫌いになったりしない」
「俺は何でも大丈夫」

そうやって、心の大きな人間を演じる。

でも、本当に怒らない、人を嫌いにならない、何でも大丈夫な人は、
わざわざそんなこと言わないですよね。

イライラするなら、それでいいじゃん。
嫌いな人がいるのは当たり前じゃん。
全然何でも良くないじゃん。

そういう些細な事でさえ、本音を明かしてはくれませんでした。

今回の離婚について、夫がプライドや恥ずかしさを捨てて胸の内を話してくれたら、また何か変わるかもしれないと思いますが、きっと夫は離婚を選択すると思います。
それくらい、自分の気持ちを話せない人だからです。

悔いのない様に夫にもう一度、私の気持ちを伝えようかとも考えましたが、それでも夫は本音を話さないでしょう。
そして「あぁ話さなければ良かった」と後悔するのがもうわかります。

でも話した方がいいのかなぁ。悩む。

コメント

タイトルとURLをコピーしました