スポンサーリンク

モラハラ日記 2021/03/21 本題

about 夫

私的にPart.1は序章で、Part.2が本題なのです。
本当に書きたかったのはここからです。
是非お付き合い下さい。

まずPart.1にて「ララポートに買い物に行った」と書きましたが、その時に夫は帰り際に「駐車券が無い!」と騒ぎ出したのです。
以前は私がお金の管理をしていたので、会計の時に駐車券を出す機会が多く基本的に私が駐車券を持って歩いていたのですが、今は夫がお金の管理をしているので駐車券は夫が管理することにしています。

そして駐車券が無い!との事で。

夫が身につけているどのポケットを探してもない。
一応私のバックやポケットを見たけど、やっぱりない。

そもそも私は最初から駐車券には触れてもいない。

するとまず、どうしても駐車券が見つからない夫はバツが悪かったのか、
「駐車券(私に)渡したかも」と言い出したんですね。責任転嫁ですね。
私は絶対に受け取っていないと確信はしていましたが、夫に何を言っても無駄なので「あれ、そうだっけ?」と再度荷物を探すフリをしました。

「どのポケットにしまったか覚えてないの?」と聞いても「全く覚えてない」との事。

まぁ、無くなってしまったのは仕方ないし、サービスカウンターに行って一応聞いてみる事にしました。

するとなんと!

落し物として届けられていたのです。
こんなことってあるんですね。

そしてなんとかメデタシメデタシで家路に着いた訳なのですが、今度は家に着いて私の張り止めの薬が無い事に気が付きました。
早産気味でちょっと危険だと言われ、絶対に絶対に息子の入学式に行きたいので薬を無くす訳にはいかない。

でも、家のどこかにあるはずなのに、どこにもない。
もう断捨離しまくって物もそんなにないのに、どうしても見つからない。
どうしてもどうしても、思い出せない。

でも夫に聞いたら責められる。
でも絶対薬を見つけなくちゃ。

そして私は出来る限りの事を一通りした後に、思い切って夫に
「ねぇ、私の薬見なかった…?」と聞いてみました。

夫はやはり「えぇ…まさか無くしたの?どこにしまったの?」と責めの姿勢で
私「どこにしまったか覚えてたら、失くしてないよ…」と言うと
夫「覚えてないの?あのさぁ、何でも物に住所をつけて仕舞った方がいいよ。俺は全ての物をそうしてるからそんなこと起きないけどね」と言われ、その後も相当呆れた様子で「何で覚えてないの?」とか責められました。

正直言って!まじでまじで!
夫は私の10倍くらい、いつも探しものをしています。

夫の物の仕舞い方に関しては、まじでまじでまじで住所どころではありません!
車のカギ置き場を玄関に用意してあるのに、夫は2階やリビングの謎の場所などあっちこっちに置くし、物置の中に何故か夫の脱ぎ捨てたデニムやジャケットが無造作に置かれ、服のホコリをコロコロするクリーナーは、使用後はスタンドには戻さず食卓テーブルの横にずっと置かれています。
試しにずっと食卓テーブルの隣に置いておいてみましたが、1週間そのままでした。
部屋のあちこちに夫が住所を無視した物が転がっているのです。

なのに、私が薬を失くした時にそんなこと言うか?

その翌日、さっそく「スーツのジャケットがない」と騒いでいました。
夫が住所を無視してTシャツ置き場に掛けていただけでした。

なのに、私が薬を失くした時にそんなことよく言えるよね?

理不尽で悔しくて悔しくて、でも自分は完璧だと思っている夫に反論したところで火に油を注ぐだけだと思い、ただ黙ってひたすら薬を探し続けました。

私は夫が物を失くした時に絶対に責めたりしない。
夫が失敗した時も責めたりしない。
それは、誰しも失敗はすると思うから。

夫が本当にいつもちゃんと片付けしてるなら、そう言われても納得です。
でもまるで違うのに、どうして?

「~見なかった??」という簡単な会話さえ気軽に出来ない。

結局薬は見つからず、翌日病院でもう1度処方してもらいました。
ほんとどこに行っちゃったんだろう。涙

そしてもう一つ、どうしても書きたかった事があります!

夫は腰が弱いです。
そして私の知り合いは女性よりも圧倒的に男性が腰を弱めてる。

夫が腰が痛い痛いと言ってストレッチしていたので「男性ってなんで腰が弱い人が多いんだろうね?」と言いました。

すると夫が一言「ストレスだろ」と。
「男は女よりもストレスに弱いってこと?」と聞いたら「男は女よりストレスを受けてる」って言うんです。そういう環境で生きてると。

つまり私含め女性は、男性よりストレスが少ないと。

でも女性だって、子育てしたり、仕事と家庭の両立をしたり、はたまた仕事と子育ての両立をしたり、本当は思い切り仕事がしたいけど家庭や子育ての為に出来ない女性だって、子供が居て自分の時間など思う様に確保が出来なかったり、色々ありますよね。

一生懸命生きていればみんな大変だし、みんなストレスを抱えていると私は思います。

そんな測る事が出来ない事に対して「男の方が」とか「どっちの方が」なんて決め付けて断言するのは思いやりが無さ過ぎる。
その男尊女卑な発言には毎度げんなりさせられます。

そもそも、そんな発言をする夫と居る私は、間違いなく夫のその発言により、夫よりストレスを感じていると思いました。
それは断言出来る。

そんな事を平気で口に出せる夫が本当に恥ずかしいし、やっぱり価値観が違いすぎる。
そもそも本当にストレスで腰痛になるのか?
あなたの場合、一歩も動かずに同じ体勢で1日中スイッチやってるからじゃないの?
とかさえ思ってしまう。

私は夫がこういう発言をするたびに、心底嫌悪感を感じます。
夜も眠れなくなるくらいに。

そう思われているとわかっていて、夫を気遣う気さえ失せてしまって、また悪循環にハマってる感じがすごくします。

とりあえず書きたかった事は以上です!
ではまた書きます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました