スポンサーリンク

想像力の射程

about 夫

“想像力の射程”
この言葉も前に見たドラマから引用させて頂きます。

新聞記者の主人公が
「俺にも誘拐事件とかそういうデカい事件回してくださいよ!
ずるいですよ!」
というような事を言うんですね。

その言葉に対し、同僚が
「小さい子供が誘拐されて殺されちゃったんですよ。
今頃そのお母さんはどんな気持ちなんだろう。
ずるいですよって言うのはあんまりじゃないですか。
そういうの想像力の射程が短いって言うんです」

というシーンがあって、このシーンを見てから
この言葉がずーっと心に残っています。

私が思うのは
悪気が無い=想像力の射程が短いんだと思うんです。

悪気ないんだと思うけど、想像力もないよね?っていう。

そんな事言ってる私だって想像力の射程距離が短いことがあります。
でもそれに気付いた時にすごく反省します。

私の夫は確実に想像力の射程が短いと思います。
しかも自分が短いなんて思っていない。気付いていない。
というかそんなことすら考えていない。

それを言ったら、相手はどう思うのか?どう感じるのか?
そういう想像力って、やっぱり自分の事しか考えていない人には
なかなかわからないのかなと思います。


そして今週末の夫。
気になる事が何点かありました。
その中で一番私の心を曇らせた出来事。

また来週、夫は会社の人達とBBQするらしいです。
またまた夫の頭の中はBBQの事で一杯な様子。

それで私はコストコのカードを持ってるのですが
(結婚する前に両親のカードで家族カードを作らせてもらってそのまま使わせてもらっています。本当は結婚したらダメなんですよね)

「BBQの日の午前中、コストコで買出ししたいから付いて来てくれない?」

はい、ここで想像力の射程を広げてみて下さい。

射程距離が短いと
・会員カード持ってるからtokoがいないとお肉買えないよね!
っていう感じでしょうか?

ここで想像力の射程距離を広げてみると
・私と息子は、BBQに呼ばれていないよね
・夫のBBQの買出しに私のコストコの会員カードが必要なだけだよね
・買い物が終わったら私達は家に帰されて、私と息子はその日の予定は入れられない
・つまりその日の午後、私と息子は暇を持て余すことになる

という結果になります。

前回のBBQに子供を連れてきた人が居ると聞いたので
「そうだ!サトルも一緒に連れて行ったら?」
と私は夫に言いました。

明らかに嫌そうな様子の夫。
でも嫌だとは言えない夫。

そこで夫は
「サトル行きたいのか?ママは行かないんだぞ?知らないおじさんばっかだけど行きたいかー?」
と息子に聞きだしました。

BBQ大好きな息子は行きたいけど、行きたい!とは言えなくなってしまいました。

“家族も連れてきてください”と誘いのメールには書いていた様で
同僚のO君も奥さんと赤ちゃんを連れてくる、みたいな事を言っていて
息子も行きたそうにしていたので「じゃあ私も行こうかな」と言ってみました。

すると
「やっぱりみんな奥さん連れてこないと思う」
って言い出すんですね。笑

なんなんだよ!

夫の目当ては私のコストコのカードだけ。

「午前中に買出しだけ付いて来て」って言われて
「え!ヒドイ…」と言ってしまいました。

私が自分の事考えすぎなのかなぁ。
買出しくらい付き合ってあげたらいいのかなぁ。
私がマイナス思考なだけ?

その他にモヤっとな話。

連日の雨で暇なので「ファミコンミニ買おう!」
って話になったんですけど、
まず夫は「私の家に遊びに来る時に車を止めている安い駐車場が買いに行ってる間に埋まったら困るから自転車で行って来い」と。

そして「買ってきて」

って言うんですね。

何故か私が、買いました。
息子を自転車の後ろに乗せて、電気屋さんまで漕ぎまくりました。
その間夫は、私の家でゆっくりお風呂に入って、Youtube見て留守番していました。

夫の10分の1くらいしか収入ないんだけどなぁ。
確かボーナス3ケタ貰ったんだよね…?

夫は私が買ったファミコンミニをめちゃくちゃ堪能して帰りました。

なんだかモヤっとした気持ちが止まらなくて
「息子とマリオ楽しむ為に買うんだ!」と
何度も何度も何度も、自分に言い聞かせました。

他にもありましたが、とっても長くなるので
今日はこの2つの出来事を書かせて貰いました。

コメント

  1. はっぱ より:

    想像力の射程・ものすごくタイムリーです。
    子供が生まれて、上司がベビー服をくれたのでそのことを妻に報告したら
    「今度はもっと明るい色でお願いって言っといて。かわいい服がいいから。」と言われました。
    悲しくなりましたね。妻はただその服についての感想なのでしょうが、ほんとうに相手の気持ちを
    感じることのできない人だなと思いました。

    お互いにつかれますね。

    • toko toko より:

      ひどい。
      そんな事言えるはずないじゃん!自分で言ってよ!
      という気持ちで一杯です。

      というか、お子様生まれたんですね!
      はっぱさんにとっては複雑な気持ちもあると思いますが、おめでとうございます。

      はっぱさん、お子さまにとって幸せな未来がありますよう陰ながら応援しています。

タイトルとURLをコピーしました