スポンサーリンク

100点だけど0点な夫

about 夫

夫と毎回話し合いをする度に
「どうして欲しいんだよ?具体的に言え」と言われます。

今回の離婚騒動でも何度も
「どこをどう直したら良いのか」
と何度も聞かれました。

そして私は具体的に
「飲みに行ったら12時には帰って来て欲しい」
とか
「息子の育児は自分の仕事でもあると思って欲しい」
とか
「飲みに行くなら連絡して欲しい」
とか答えたんですけど

ずっと「本当にこれが私が夫に求めることなのか?」と自問していました。
直して欲しい所を夫に伝えて、夫がその通りになったら満足?

………それもなにか違う様な………

と思っていて、自分でも答えがわからなかったのですが
やっっっっっと、釈然としない理由がわかりました。

私が夫に求めていたのは考える事でした。

夫はいつも、自分で何も考えずにすぐに私に答えを聞いてきました。
でもそれって数学のテストに例えたら、
その数式の解き方も知らずに答えだけを覚えて100点取る様なものじゃないですか?

ということは、夫がしている事って完全にカンニングなんですよ。
私から答えだけを聞いて、そのまま書き写しているに変わりないです。
つまりは100点取っても0点という事です。

夫は数式の解き方を知らないから、違う問題が出たらわからない。間違える。
そして私に解き方ではなく答えを聞く。
これの繰り返し。
その場しのぎの100点は何の意味もありません。

私は夫に100点を取って欲しいのではなく20点でもいい、50点でもいい。
ただ、考えて欲しいのだと気付きました。

間違えていてもいいから、考えて欲しいし、挑戦して欲しい。

だから結局いつも「言われたことしてるのに何が不満なんだよ!」って言われるんですよね。
だって、そもそも私が求めてるものも違うし、夫も何もわかってないんですもん。
そりゃあ話も噛み合わないし、平行線になりますよね。

この話も前に書いた想像力の射程の話に辿り着くんですけど。

夫はいつでも受身で「どうしたらいい?どうしたらいい?」と聞いてくるばかりで
「自分で考えてよ!」と私が言っても「そんなのわかる訳ないだろ!」
の繰り返しなんです。

超能力者じゃあるまいし、そんなのわかる訳ないですよ。
でも夫は「わかりたい」と思っていない。

そういう人に対して「考えて欲しい」と訴えるのはすっごく不毛です。

正直夫が何時に帰ってこようが、大した問題ではなくて、ただ、考えて欲しい。
夫の想像力の射程距離に私を入れて欲しい。
私が夫に求めていたものはただそれだけでした。

きっとこれが解決しない限り、私達は上手いかない。

でもすぐに答えを知ろうとする夫に、考え方を教えるのってどうしたらいいのでしょう?
息子に教えるのよりも遥かに難しいです。

だれか良い方法知っている人がいたら教えて下さい。。

コメント

タイトルとURLをコピーしました