スポンサーリンク

夫のGoogle攻撃

日々のこと

夫の攻撃でダメージがめちゃくちゃ大きい攻撃の一つが、名付けて“Google攻撃”です。
モラハラに直接関係してるのかはわからないけど、めっちゃ嫌なんです。
このGoogle攻撃、どんなのかというと、会話している側から会話を楽しまず、何でもすぐにgoogleで検索。
そしてそれを延々と読み上げる。

例えば今日の会話ですが、


TVで久しぶりに田中律子さんを見かける

即田中律子さんを検索。

年齢、噂、田中律子さんの人生を調べて読み上げる

田中律子さんが変わらず綺麗という会話から、私の顎ニキビが悪化しているという方向に会話が流れる

夫、顎ニキビをGoogleで検索。 何が原因なのか読み上げる 。

私、プラセンタ美容液を飲み始めようか悩んでる旨をポロッと言ってしまう。

夫、プラセンタについてGoogleで検索


こんな感じで夫は気になった側からずっと調べてるんです。
私的には「田中律子さん久しぶりに見た~!変わらないね!」
くらいの会話でいいんですけどね。
「私はGoogleと会話してるんじゃないか」と思ってきちゃうんですよ。
たまにわからないことがあって調べるのも良い事だと思うし、Googleで調べる事も全く悪い事じゃない。

だけどね…だけど。だけど!

もちろん夫のGoogle攻撃には続きがあります。
私の言ってることに反撃する時にも「Googleにこうやって書いてある!」って否定してくるんですよ。でも思うんですけどネットって本当に色んな情報が書いてあるじゃないですか。

例えば、私は活字中毒なので寝る前に本を読んでから寝る習慣があって、何か私に気に入らない事があったんだと思いますけど、突然夫が間接照明をつけて寝ることへの悪影響をネットで探して、延々寝室の暗闇の中で読み上げた事もありました。
でも、本を読んでいて眠くなったら照明を消して寝ているし、大体三十分以内には眠くなります。(本の内容が面白くなってきている時はもっと読む事もたまにありますが)
そもそも夫は毎日明るいリビングでTVガンガンついてる環境でガーガー寝てるのに、寝室で私が寝る前に三十分小さな間接照明をつけて本を読むことの何が気に食わないのか?

Googleで検索すると、もちろん間接照明をつけて寝ることの悪影響を書いてある記事もありますし、逆に良いと書いてある記事もあります。

なのに。

夫は私に攻撃できる記事だけを信じて、それ以外の記事は信用できないと言って、自分に都合の良い記事を延々に読み上げる。そして私が間違ってると思わせるんです。

この攻撃がね…結構ダメージあるんですよ。延々読み挙げるので途中で
「もうやめてぇぇぇ~~~~~!!!!」ってギブしちゃうんです。

今日の田中律子さんの下りあたりは別に、まぁ私に害は無いので良いとして(嫌だけど)
顎ニキビの辺りでまた夫のGoogle攻撃は始まったんです。

私の顎ニキビは出産後から始まりました。相当悩んできた結果、ほぼ生理前に悪化するのでホルモンバランスの乱れから来るものだと最近やっと確信を持てました。

だけど夫はまたGoogleで検索して
「絶対食生活だ。糖分・脂質の取りすぎなんだ。あ!昨日コーヒーゼリーの上にかかってた生クリーム食べてたよね?ああいうのを食べるのは良くない。あ!今朝食べた食パンも良くないよ。そういえば最近よく食べるよね。ああいうのも良くないわ※△%×○☆…ゴニャゴニャゴニャ」

あんたは私の食生活の何を知ってるんだ?!
昨日たまったま私がコーヒーゼリーと生クリームを食べている所をたまったま見かけただけで、ニキビが出来るほどいつもそれを食べてると思い込む。

ちなみに夫がネットを読み上げてる途中に一応「そんなんいつも食べてないよ!」って反論しますよ。
でも聞く耳持たず、それを無視してGoogleを読み続けます。

そして遂に「顎ニキビの治し方…完璧主義を直すだって。完璧主義はこうあるべきだ、こうじゃなくてはならないという本人の思い込みにより周りにも嫌な思いをさせるので、完璧主義をやめたら顎ニキビ治ったって人いるよ!」と言われました。
そう、夫は私が完璧主義で俺がそれで嫌な思いしてストレスを抱えてると言ってるんですよね。

だから、ホルモンバランスのせいだって言ってるじゃん!
あなたが完璧を私に求めてくるから完璧に出来る様に、頑張ってたんじゃん!
糖質・脂質だって普段からそんなに食べてないよ!てか脂質も糖質も生きるのに必要な量は普通に食べてるよ!
コーヒーゼリーに生クリームを乗せて毎日食べる訳ないじゃん!(外食の際レストランで食べました)外食だから!食べたんでしょ!!


夫が私の不調を調べた結果「ストレスによるもの」となっている場合はそれは絶対に認めません。
何故か私がストレスが原因で不調になるという事実が嫌なんでしょうね。

今日は本日実際あった会話の一部分を切り取って書きましたが、本当にずっとこんな感じなんです。怖いんですよ、ほんと。
暗闇で読み上げていた時は、携帯の明かりが夫の顔を照らし出していて、まじでホラーでした。

みなさんはこんな、ジワジワ攻めてくる系のダメージ大きい攻撃ありますか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました